AppStore リジェクト問題

こんにちは、関俊一です。

今日はとても難しいお話します。(笑)
AppStore、アップルのアプリの販売ストアのお話です。

AppStore

AppStore

最近、アップルはiBookstoreの日本語版を正式にオープンさせて、
電子書籍はどうもiBookstoreに出させたいようです。

ibookstore

ibookstore

なんでなのー!?という感じで私も良くわかりません。

そして、審査に出しても結果は、リジェクト(却下)ということが多いんです。
しかも、Appleは英語で返信して来ますのでわかりにくいんですね。(笑)

なので、今日は特別に、リジェクトされる理由を一挙公開します。

同業者の方にしか参考になりませんが・・・
こんなことなんだな!と出版をお考えのあなたも参考にしてください。

もちろん公開するのはごく一部です。
Functionality 所謂、機能に関するものリジェクト(却下)理由の公開をします。

また、機会がありましたらその他のリジェクト(却下)理由も公開しますね。
但し、その対策方法につきましては、非公開です。

それでは、以下になりますのでご覧ください。

 

2.1 Apps that crash will be rejected

クラッシュするアプリはリジェクト(却下)

 

2.2 Apps that exhibit bugs will be rejected

明白なバグを含むアプリはリジェクト(却下)

 

2.3 Apps that do not perform as advertised by the developer will be rejected

開発者の申請と異なる動作のアプリはリジェクト(却下)

 

2.4 Apps that include undocumented or hidden features inconsistent with the description of the app will be rejected

申請されていない機能、隠れ機能など、アプリの概要と一致しないアプリはリジェクト(却下)

 

2.5 Apps that use non-public APIs will be rejected

非公式APIを使ったアプリはリジェクト(却下)

 

2.6 Apps that read or write data outside its designated container area will be rejected

明示したコンテナ以外でデータの読み書きをするアプリはリジェクト(却下)

 

2.7 Apps that download code in any way or form will be rejected

いかなる方法や形式であれ、コードをダウンロードするアプリはリジェクト(却下)

 

2.8 Apps that install or launch other executable code will be rejected

外部のコードをインストール、起動するアプリはリジェクト(却下)

 

2.9 Apps that are “beta”, “demo”, “trial”, or “test” versions will be rejected

ベータ、デモ、トライアル、テストなどのバージョンのアプリはリジェクト(却下)

 

2.10 iPhone apps must also run on iPad without modification, at iPhone resolution, and at 2X iPhone 3GS resolution

iPhone用のアプリは、変更を要しない、そのままの状態で、iPad上でiPhoneの解像度とiPhone3GSの2倍の解像度で動作しなければならない。

 

2.11 Apps that duplicate apps already in the App Store may be rejected, particularly if there are many of them, such as fart, burp, flashlight, and Kama Sutra apps.

既に、App Storeに同様のアプリがある場合、特に同様のアプリが多数存在する場合(おなら、ゲップ、フラッシュライト、ヒンズー教の経書のようなアプリ)は、リジェクト(却下)

 

2.12 Apps that are not very useful, are simply web sites bundled as apps, or do not provide any lasting entertainment value may be rejected

役に立たないアプリや、単純なウェブサイトをバンドルしただけのアプリや継続的な楽しみを与えないアプリはリジェクト(却下)

 

2.13 Apps that are primarily marketing materials or advertisements will be rejected

マーケチングの市場調査や広告が主なアプリはリジェクト(却下)

 

2.14 Apps that are intended to provide trick or fake functionality that are not clearly marked as such will be rejected

トリックや偽機能を供給するアプリは、そのように説明に明記されていないものはリジェクト(却下)

 

2.15 Apps larger than 20MB in size will not download over cellular networks (this is automatically prohibited by the App Store)

20MB以上のアプリは携帯ネットワーク経由ではダウンロード出来ません。(これはApp Storeで、自動的に拒否されます)

 

2.16 Multitasking apps may only use background services for their intended purposes: VoIP, audio playback, location, task completion, local notifications, etc

マルチタスクのアプリは、意図した目的のためにバックグラウンドサービスを使うだけにする。(VoIP、音楽再生、位置情報、タスク完了、ローカル通知など)

 

2.17 Apps that browse the web must use the iOS WebKit framework and WebKit Javascript

ウェブブラウザのアプリは、 iOS WebKit framework と WebKit Javascript使わなくてはならない。

 

2.18 Apps that encourage excessive consumption of alcohol or illegal substances, or encourage minors to consume alcohol or smoke cigarettes, will be rejected

過度に飲酒や違法薬物を推奨するアプリや、未成年に飲酒や喫煙を推奨するアプリはリジェクト(却下)

 

2.19 Apps that provide incorrect diagnostic or other inaccurate device data will be rejected

間違った診断や不確かなデバイスデータを提供するものはリジェクト(却下)

 

2.20 Developers “spamming” the App Store with many versions of similar apps will be removed from the iOS Developer Program

類似アプリを多数登録するような”スパム開発者”は、iOS Developer Programから削除する。

 

そして、現在おそらく一番多いのが、下記のリジェクト(却下)理由です。

 

 

2.21 Apps that are simply a song or movie should be submitted to the iTunes store. Apps that are simply a book should be submitted to the iBookstore.

単に音楽や動画のアプリは、iTunes storeに提出する必要があります。単に書籍のアプリは、iBookstoreに提出する必要があります。

 

そして、残り1つが下記になります。

2.22 Apps that arbitrarily restrict which users may use the app, such as by location or carrier, may be rejected

地域やキャリアなどによって、ユーザーのアプリ使用を制限するアプリはリジェクト(却下)

 

とりあえず以上がアプリの機能に関するリジェクト(却下)理由です。

あなたの参考になれば幸いです。

では、また。

関俊一。

 

電子書籍,出版,関俊一電子書籍,出版,活用

↑↑↑面白いとか、ためになったと思った場合、ポチットお願いします。

この記事を書いた人

関俊一代表取締役
趣味:ダイビング、レース観戦
仕事:会社役員
好きな映画:LEON
電子書籍「家賃収入が給料を超える!」などを出版している
自称作家である。(笑)
詳しくは  >> プロフィール
この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


関俊一 について

趣味:ダイビング、レース観戦 仕事:会社役員 好きな映画:LEON 電子書籍「家賃収入が給料を超える!」などを出版している 自称作家である。(笑) 詳しくは  >> プロフィール
カテゴリー: アプリ, 電子書籍ストア, 電子書籍出版, AppStore タグ: , , , , , パーマリンク


この記事のトラックバックURL :

特別プレゼント

送信後スグに、あなたのメールボックスにダウンロード先をお送りします。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。