電子書籍を出版するには文章力が必要か?

こんにちは、関俊一です。

今日は電子書籍を出版するのに文章力は必要か?
というお話です。

先日、最初に書くのはベネフィットが良いとお話しましたが、
今日は文章力についてです。

文章力は、もちろん、あった方が良いのですが、
別になくても大丈夫です。

???

えっ?なくても大丈夫なの?
と思う方もいるかもしれませんのでお話します。

あなたが作家なら書いてください。(笑)
しかし、そうでないのであれば、ある程度書いて頂くか?
ライターさんの質問にお答え頂ければ弊社ではライターさんが
あなたに代わって書きあげます。

もちろん、その分の費用が掛かりますが、
結果として、それ以上の効果が見込めます。

なぜって・・・

その前に、あなたは、
現在出版されている電子書籍をお読み頂いたことは
あるでしょうか?

ないのであれば、一度読んでみてください。

ビックリします。
酷い文章力の作家さんが多いんです。

実際には、作家になろうとしている素人さんなのですが・・・
だから当然といえば当然です。

しかし、良く考えてください。

あなたが、はじめてのお店に行って、予想していたものと違う料理が出て来て
更にその料理が不味かったら、そのお店にもう一度行きますか?

絶対に行かないですよね。
しかも、友人や知人にあそこの新しいお店、とっても不味いよ!
と口コミをしませんか?

とすると・・・

 

 

あなたに文章力がないのに書いて出版してしまった。
もしくは、きちんとしたライターさんを活用しなかった!となると、
あなたが、そのマイナスの口コミをされる立場の人になってしまうかも知れないのです。

第一印象が大切です。
第二印象はないんです。

だから、文章力はとても大切なのですが、
それを今すぐあなたができるようになる必要もないわけです。
但し、資金に余裕があるのであれば!というお話になってしまいますが。

ライターさんを活用して出版し、
その間にライティングスキルを身につければ良いんです。

ですが、最終的には作家になるわけですから、
文章力は必須項目なのは言うまでもありません。

そこで、ライティングスキルを身につけるなら、
まずしっかりとした日本語を学ぶ必要があります。

実はその文章力を学ぶのにとても良い教材があります。

 

ライティングマスタークラス

WMC

 

このライターさんは、売れるコピーを書かせたらおそらく日本一。
しかも、しっかりした日本語を書くという教材。

この方に教えてもらうと、
電子書籍を活用して、
自社の製品が売れたり、セミナーにたくさん集客出来る!
なんてことが可能になります。

⇒ ライティングマスタークラス

もし、あなたが文章力に自信がない、だけど電子書籍を出版したい!
もしくは、電子書籍を自分の文章で出版したい!と思っているなら、
是非、参考にしてください。

⇒ ライティングマスタークラス

かなりの時間短縮になると思いますよ。
時間=命ですから、時間は大切にしましょう。
そして、関俊一、一押しのライティング教材です。

そして、今すぐ電子書籍作成の無料相談を弊社まで。
>> コチラ

なぜ今すぐかって?
それは、しっかりとした文章力のある電子書籍作家がまだまだ少ないからです。
是非、今、そのチャンスを生かしてくださいね。

あなたの参考になれば幸いです。

では、また。

関俊一。

 

電子書籍,出版,関俊一電子書籍,出版,活用

↑↑↑面白いとか、ためになったと思った場合、ポチットお願いします。

この記事を書いた人

関俊一代表取締役
趣味:ダイビング、レース観戦
仕事:会社役員
好きな映画:LEON
電子書籍「家賃収入が給料を超える!」などを出版している
自称作家である。(笑)
詳しくは  >> プロフィール
この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


関俊一 について

趣味:ダイビング、レース観戦 仕事:会社役員 好きな映画:LEON 電子書籍「家賃収入が給料を超える!」などを出版している 自称作家である。(笑) 詳しくは  >> プロフィール
カテゴリー: 基礎知識, 電子書籍出版, 電子書籍書き方 タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク


この記事のトラックバックURL :

特別プレゼント

送信後スグに、あなたのメールボックスにダウンロード先をお送りします。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。