電子書籍は今でしょ!

おはようございます、関俊一です。

今日は電子書籍出版に取り組むとして、
いつやるのか?についてお話します。

って、タイトルに答えが書いてあるのですが・・・(笑)

本当に今だと思います。

今でしょ!

今でしょ!

おいおい、関さんはそんなに儲けたいのか?
とあなたは思うかもしれませんが、そうではないんです。

一時期前までに出版した人は、酷い内容の電子書籍を出版し、
月に300万円、500万円と簡単に稼げた時期があったんです。

これちなみに、AppStoreのお話なんですが。
現在では、ほぼ審査が通らない状態です。

もちろん、弊社でも色々と準備していますので、
通過するのもの出て来てはいますが、今のところ確証がありません。
※もうすぐ確証が掴めるかと・・・

なので現在は、Kindleに取り組む人が多かったりします。

と、このように変化も早いので、今の現状から
少し先になると、どうなるのか?

例えば、個人の方にとっては、出版のハードルが上がるとか?
現状ある書籍とコンテンツが被るものの制限が起こるとか?

まあ、色々な素因が絡んできて、
出版しにくくなったりすることも十分に考えられる訳です。

なので、東進ハイスクール林修先生にも便乗して、
今でしょ!とお話しているわけです。

なので本当に興味のある方は、すぐに着手した方が良いので、
是非、ご相談ください!

こちらからどうぞ。
電子書籍出版相談

で、関さんそれよりも電子書籍扱っている人が、
肖像権侵害じゃないの?

あんた、著作権とか大丈夫なの?
って、ご意見を頂く前に言っておきますが、
私は、林先生とは同世代です。(笑)

って、単なる同世代かよー!って笑うところですよ。

で、まったく関係など無いのですが、
この画像を使えるのは・・・

こちらを参考にさせて頂きました。
いつやるか?今でしょ!ジェネレータ

ということで、電子書籍出版は今でしょ!

でした。

あなたの参考になれば幸いです。

では、また。

関俊一。

 

電子書籍,出版,関俊一電子書籍,出版,活用

↑↑↑面白いとか、ためになったと思った場合、ポチットお願いします。

この記事を書いた人

関俊一代表取締役
趣味:ダイビング、レース観戦
仕事:会社役員
好きな映画:LEON
電子書籍「家賃収入が給料を超える!」などを出版している
自称作家である。(笑)
詳しくは  >> プロフィール
この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


関俊一 について

趣味:ダイビング、レース観戦 仕事:会社役員 好きな映画:LEON 電子書籍「家賃収入が給料を超える!」などを出版している 自称作家である。(笑) 詳しくは  >> プロフィール
カテゴリー: 電子書籍出版, 電子書籍活用方法 タグ: , , , パーマリンク


この記事のトラックバックURL :

特別プレゼント

送信後スグに、あなたのメールボックスにダウンロード先をお送りします。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。